2018.05.16

みなさんにとっての一番大きい石は?

 5月16日(水曜日)

.

ここ数日、急に暑くなりましたね。

今日は私がいつも性教育で学校に回るときにお伝えしていることを、ここで書かせていただこうかと思います。

.

みなさんが1つの瓶を持っていると思ってください。

.

ここに、

    

大き石、小さい石、砂、水などを一番たくさん詰め込めるためには、どうするのが一番いいと思いますか?

.

.

正解は、「一番大きなものから詰めていく」 なんです。

一番大きい石を詰めて、その隙間に少し小さめの石を詰めて、

いっぱいになっても隙間に砂なら入るし、砂でいっぱいになっても、水ならまだ入るんです。

これ、詰める順番を間違えるとたくさんは入らない。

.

.

私はこの話をいつも中学生、高校生のみなさんにしています。

.

正直、瓶の大きさには限界があるので、あれもこれも全部は詰め切れない。

でも、

これだけは譲れない、というものはあきらめずに詰めてほしいなと思っています。

.

これ、何にでもあてはまると思っています。

瓶が自分のキャパシティーだとして、

石は自分のやりたいことだったり、ほしいもの、夢だったりする。

.

みなさんにとって一番大きい石(意志)は何か?

それを何においてもいつも一番に考えてほしいなと思っています。

.

私は仕事をしているとき、それが外来であったり、手術であったり、お産であったり、どの場面でも

いつも患者さんを瓶に例えて、その方その方にとって一番たくさんいいものを詰め込めることができるように

その人にとっての一番大きい石は何か、を考えます。

.

子育てをするときも、子供たちにとっての一番大きい石は何かを、忘れないようにしたいと思ってやっています。

(そうは言ってもイライラしてしまって忘れがちになることも多々ありますが・・・(^_^;))

.

先日、以前勤めていた病院で診せていただいていた患者さんが、

このコラムやHPを見て、天の川レディースクリニックに頼ってきてくださったことがあり、

その方が、「最優先目標は○○なんです、そのためにどうすればいいですか?」 と初診時におっしゃっておられ

その人の一番大きい石を詰めるためにどうしようかの治療方針を一緒に相談しました。

.

以前にヘルスケアの領域は一人一人のオーダーメイドだとのお話をコラムで書かせていただきましたが

ヘルスケアも、婦人科も、不妊領域もすべてそうですね。

.

みなさんにとって、瓶にたくさんの想いを詰められるように、

小石や砂や水はその時の状況や環境によって変わりうるものだし、変えてもいいと思うんですが、

みなさんにとっての一番大きい石(意志)は何かを忘れず、一番大切に考えて、

一緒に考えて詰めていけるお手伝いができたらいいなと思います。

.

今年度も夏休み前ごろから、枚方市交野市を中心に中学校、高校に講演に回りはじめる予定です。

今のところ、8校の学校に行くことが決まっていますが、現在講演でお話しする内容をスライド作成中で、

今年は瓶の話以外でも何か伝えられたらいいなと、今いろいろ試行錯誤中です。

.

未病からのアプローチ。 

親でもなく、学校の先生でもなく、

産婦人科医という観点から、思春期の過ごし方の大切さが少しでも伝わればうれしいなと思います(^_^)9

.

.

.

.

トラックバック

トラックバック

コメント

コメントフォーム

先頭へ戻る